· 

ヒップアップ種目〜part2〜

 

はいっ、どうもリンダのお時間です。笑

 

今日は、またまたヒップアップに関する種目のご紹介です。

 

 

今日ご紹介する種目は、ニーリングスクワット

という種目。

 

聞いたことがあまりないと思いますし、やっている人を見かけることも少ないかなと思います。

 

 

 

普通のスクワットと同様に、肩にバーを担ぎます。

そしてこのように膝立ちになります。

ここまできたら準備OK!

(但し、膝立ちなので膝が痛く感じる方は、膝の下に厚手のマット等を敷いた方が良いです。)

 

ここから次のような姿勢になっていきます。

 

 

肩の赤丸はバーを表しています。

お尻後ろに突き出しながらしゃがんで行き、上の画像の姿勢に戻ります。

 

下に伸びている矢印は、負荷の掛かり方を表しています。

左右に伸びている矢印はモーメントアーム長を表しています。

 

モーメントアーム長とは、負荷の乗っている場所から遠くなることでそこの部位に対する負荷は大きくなるというものです。

上の画像では、肩に負荷がありお尻はそこから遠のいているため、お尻に負荷が掛かるという仕組みです。

 

膝立ちの時は肩の真下にお尻がありますので、負荷はそれほどありません。

しゃがんだ時に負荷が掛かるということは、しゃがむ動作をゆっくり意識しながらすることでお尻にしっかり負荷が乗るようになります。

 

この種目は比較的、重量が扱えますので是非チャレンジしてみてくださいね!(膝には気をつけて。)

 

 

モーメントアーム長は、どの種目を行うにも必ず出てきます。

スクワットで膝が前に出ないようにと言われる理由も、これです。

ただ、膝とお尻のモーメントアーム長が半々くらいであれば、膝を悪くすることもそうありません。

こういうのを考えながらトレーニングしてたら楽しくないですか!?

(あ…僕だけか…笑)

 

 

 

久々に真面目な話してる気がしたので、ドウデモイイ話をします。笑

 

今話題になっているポケモン自己分析をやってみました!

そしたら分析内容がバッチリ合っててビックリ!!

カイリキーの体も嫌いじゃないので、嬉しく思いましたとさ。笑

 

気になった皆さんも是非やってみてくださいね!笑

 


福岡・博多のマンツーマンパーソナルトレーニングジム「Switch」

パワープレート、スミスマシン、TRXトレーニング導入!!

 

女性トレーナーも常駐しており、マンツーマントレーニングでは子連れでの産後トレーニングも可能です(^-^)

 

ダイエットやシェイプアップ、ヒップアップはもちろん「体力をつけたい」「筋力をつけたい」など幅広いご要望に対応しております!